高精度放射線治療システム Novalis Tx

Novalis Txはマイクロマルチリーフコリメータによる高解像度ビームによる放射線治療を行います。

▪ フレームレスラジオサージェリーによる脳定位照射
▪ 良性および悪性脳腫瘍、動静脈奇形
▪ 一般的な治療時間は入退室を含め20分以内
▪ 治療スループットを向上させる費用対効果の高い

   ソリューション
※医師によっては、特定の処置で低侵襲性ヘッドフ

  レームの使用を選択する場合があります。

フレーム固定による脳腫瘍に対する定位放射線治療は侵襲性があり、時間のかかる治療でした。

Novalis Txは、全身の放射線治療適応症例に使用可能です。

Novalis Txは、脳腫瘍、頸椎、肺、および前立腺放射線治療など、多様な放射線治療を行うための機能を備えています。

▪ 良性および悪性脳腫瘍のための非侵襲性のフレー

  ムレス定位放射線治療

▪ 画像誘導脊椎放射線治療

▪ 画像誘導前立腺放射線治療

【脳から体幹部までの定位放射線治療】

Novalis Txは症例に応じ、スタティックおよびダイナミックコンフォーマルアーク、サーキュラーアーク、

コンフォーマルビーム、IMRTおよびVMATによる照射が可能です。

〔図1〕ExacTrac®は2分以内で患者セットアップを行います。X線画像が自動的に検証され、回転の補正を含めた患者セットアップが正確に調整されて、合理化されたワークフローとスループットを実現します。

【2分間でサブミリ単位のIGRT】
Novalis Txは高解像度コリーメータによりビーム形状を腫瘍または病変の輪郭に合わせて、健常な組織を守りながら、医師が処方した高エネルギー放射線が腫瘍全体に照射されるようにします。〔図1〕

▪ HD120マルチリーフコリメータによる高精度の線

  量コンフォーマル性
▪ On-Board Imager®によるCBCTを取得
▪ ExacTrac® Robotic 6D Couchによる正確で自

  動化された患者位置決め
▪ Portal Vision 撮像によるX線画像照合が可能

〔図2〕脳、脊椎、頭頸部、前立腺に対する自動輪郭抽出が可能。

【直感的な操作による治療計画作成】
iPlanは、高性能なソフトウェアと自動化されたワークフローによって高精度放射線治療の計画をサポートします。〔図2〕

▪ マルチモダリティー画像に対するイメージフュー

   ジョン
ユーザーフレンドリーでスマートな輪郭描出ツール
▪ Automatic Atlas Segmentation機能義
▪ XVMCモンテカルロ線量計算アルゴリズム

 

Exac Trac ロボティックス

ロボティックアジャストメントによる迅速で正確な患者セットアップ

ExacTracは6軸で計算した患者位置の精度計算を行います。この能力を十分に活用するため、ExacTracロボティックスでpitch、roll、yawの回転誤差を補正できます。腫瘍が骨構造のすぐ近くにある頭蓋、頭頸部、脊椎の定位治療やIMRT治療では、この機能によって最高精度の患者セットアップが確保されます。
ExacTrac®はVarian社製の治療用カウチと統合され、正確なセットアップを可能にするだけでなく、自動的な患者位置決めも可能にします。必要な補正シフトを正確に決定した後、ExacTracはVarian社製のカウチとインタフェースをとって、ただちに全自動で治療台を動かします。

〔図3〕セットアップ精度向上のためのExacTracロボティックス

【ExacTracロボティックスでセットアップ精度を向上】
ExacTracロボティックスは、6軸で最高精度の患者セットアップを可能にします。ExacTracロボティックスは治療用カウチの上に取り付けられ、ExacTracシステムと完全に統合されて操作され、セットアップの誤差を補正します。〔図3〕

▪ 回転のずれを自動的に補正することが可能
▪ 最高水準のセットアップ精度を実現
▪ 頭蓋、頭頸部、脊椎適応症などの複雑なセット

   アップに特に適しています
▪ ロボティックスは現在、Varian社のExactカウチ

   に取り付け可能

〔図4〕脳、脊椎、頭頸部、前立腺に対する自動輪郭抽出が可能。

【フレームレスラジオサージェリー】
1ミリ未満の定位精度
ExacTracのフレームレスラジオサージェリーはフレームベースピン固定による定位放射線治療に代わって1回照射の定位放射線治療の照射精度を高め、患者の治療スケジュールの柔軟性を向上させます。
ExacTracは、3層構造の非侵襲性マスクを用いるブレインラボの定位固定システムとともにX線画像照合技術とロボティックスを使用して、1ミリ未満の精度を実現します。〔図4〕

(ブレインラボ株式会社HPより引用)